富山のiPhoneの出張修理専門 i-bornからの最新情報

目の疲れを軽減!? True Tone 機能について

こんにちはi-bornです。

みなさん、目の疲れを軽減させてくれる機能があることをご存知ですか?今回は最近聞かれることも多くなってきたTrue Toneという機能について説明致します。

 

 

True Toneとは?

True Toneは簡単にいうとディスプレイの調整機能です。

iPhone8以降に標準搭載されており、XやXSなどの最新機種にもあります。

 

どんな機能?

現在では完全なスマホ社会となり、スマホの画面を見ない日はほとんどないのではないかと思います。

私も職業上、スマホの画面を長時間見ることが多いです。

とても目が疲れませんか?

 

目の疲れを軽減させてくれるのが、このTrue Tone機能です!!

 

周囲の光にセンサーが反応、自動でディスプレイのホワイトバランス(色温度)を調整し、より自然な色合いを表示してくれます。

それにより目の疲れを軽減させてくれるのです。

 

どこにある?

この機能のON/OFFをする方法は2通りあります。

 

1 設定 →   画面表示と明るさ →   True Tone

 

 

2 コントロールセンター →  照明アイコン(太陽☀︎)長押し →   True Tone

 

 

 

True Toneの注意点

自然な色合いを自動で表示してくれ、目にも優しい便利な機能ではありますが、注意する点もあります。

 

本当の色を確認したい時

私は業務にあたり、よくiPhoneで写真をとります。

その写真を確認する際、TrueToneが機能していることで本当の色がわからないということもあります。

動画や写真、絵などを見て、色の確認をしたい時などにはTrueToneをOFFにしましょう。

 

バッテリーの減りが早いかも!?

自動で周囲の光に反応しているということは、常にセンサーが働いているということになります。

iPhone8以降ということもあり、確認もできておらず、まだわかりませんがバッテリーの減りが早くなるかも!?

 

 

状況や、使用方法によっては、TrueToneをOFFにしておくというのも手かも知れません。